2016年7月30-31日 白川祇園祭【ご案内】

滋賀県甲賀市土山町にある 『白川神社

毎年8月1日付近の土日に行われる白川祇園祭についてご案内します(*^-^)


さて、
白川祇園祭は、「滋賀県選択無形民俗文化財」に指定されています。

それでは、どんなお祭りなのか詳しくご紹介いたします♪
(アクセスは一番下に掲載しています)



30日(土)宵宮祭 18:00~21:00


☆「放生神事」 18:00~
e0200437_15581017.jpg


 
 平安と幸福を願う神事。来見川にて行われる。
 巫女の舞と参加者が365尾の琵琶マスを放流して、震災で犠牲になられた方々への
 ご冥福もお祈りする神事。


☆「夏越神楽奉納」 19:00~

 夏越お神楽とあしこし願かけ神石について。
 夏越お神楽にて、祓い清めていただくことにより、新たな気力を呼び戻し、
 清らかな気持ちで、活力あふれる生活と職場の安全を再開する祈願神事。
 
e0200437_15572255.jpg



 ◎ご本殿にある願かけ神石に、身体をなでることにより、足腰の健康・病気・けがの回復、
  また足腰のスポーツに特別のご利益があると信仰されている。


☆「稚児一升餅上げ」 19:00~
 
 参加対象は、1歳~3歳くらいまで。氏子内外の「男の子・女の子」を募っている。
 (参加費無料)
 
 一升の大きな丸餅を、風呂敷に包んで背負わせ、お祝いする神事。
 人の「一生」と餅の「一升」をかけて「一生、食べ物に困りませんように」 
 ふいごを持って「足腰が丈夫になりますように」と願いをこめて、お子様の健やかな成長を祈る伝統神事。

 ※当日19:00~、白川神社土俵前の受付所にて行います。


☆「豆力士泣き笑い相撲」 19:30~

 参加対象は、生後6ヶ月ぐらいで首の据わったお子様から3歳くらいまで、
 氏子内外の豆力士「男の子・女の子」を募っている。(参加費無料)

 ※当日19:00~、白川神社土俵前の受付所にて行います。

 具体的な進行について・・・ 

e0200437_15571620.jpg


 災厄疫病の守護神をご神体に祀る白川神社の境内に赤ちゃんを抱っこしたご家族が
 一同に集まり健やかな成長を祈る奇習神事。

 西から「神人」が赤ちゃんを預かり土俵へ、東から「ひょっとこ」が上がります。
 本当の相撲のように重々しく又、面白く振舞う行司さんの采配により
 「ニラミアイ」「ナキアイ」「ワライアイ」もする。

 西の「神人」は豆力士を土俵の土につける。次に頭高く振り上げて取り組ませる。
 東の「ひょっとこ」は豆力士が土俵の土についた頃、四股を踏み、
 豆力士が頭高く振り上げられる頃、奇態をとる。
 豆力士が声高くなくか、笑う声を聞いて、勝負ありの行司さんの軍配にて西「神人」が土俵を降りる。

 勝ち名乗りは、「泣き落とし」「暴れ泣き」「鼻水泣き」「ほほえみ返し」「大笑い」「知らんぷり」がある。


☆「米俵神事」 20:00~

 土俵の北方と南方に、台が置いてあり、南の台には米俵が置いてある。
 南方より北方の神様に米俵をお供えする速さを競う神事。(参加費無料)
 

☆「花傘作り体験」
☆「福餅・福菓子まき神事」 などがある


31日(日) 本祭 13:00~  


☆常明寺にて「くじ取り式」~白川神社へ「花笠巡行」 13:00~

 
e0200437_16514654.jpg


 
 古来より、疫病の災厄から土山町の町を守りたいとの願いをこめて、神事が行われ、
 現存する最古として承応3年(1654年)に、花傘神事が行われた記録が残っている。

e0200437_16325050.jpg


 花傘神事は、災厄を打ち払う「剣先鉾」と、ヤクサイを祓い除ける「扇鉾」と、花の精にあおられて
 陽気の中に飛散する悪疫を風流傘「花傘鉾」に宿らせて、神社に送り込み、神威を仰いで鎮めるという神事。

 「花傘山車」の傘の中に入ると、災いを祓い、厄を除き皆様方のこころのお願いを、
 みちびきかなえてくださるといわれている。


☆白川神社境内にて「花傘神事」「御輿宮出し」 14:00頃

e0200437_16512339.jpg


氏子の家々をお祓いしながら練り歩き、夜遅くまで続く巡行

e0200437_16513719.jpg




難しい内容もあったかもしれませんが、氏子内外でも参加できる神事もありますので、ぜひご参加ください。
特に赤ちゃんの参加をお待ちしております。

この祭を共に楽しみ、盛り上げてくれる仲間を募集しています。
 白川神社祇園祭保存会



【アクセス】


場所は、この辺りです。
e0200437_1045011.jpg


新名神高速道路「甲賀土山IC」から国道1号経由で約5分
東名阪亀山ICから国道1号経由で西へ約30分

JR草津線貴生川駅からあいくるバスで約30分、近江土山バス停下車、徒歩約10分
甲賀市 コミュニティバスHP)



甲賀市観光ガイドHP



甲賀市の観光情報満載 【無料ダウンロード期間中】
まっぷるマガジン「滋賀甲賀」 

e0200437_17111245.jpg

[PR]
by koka-kanko | 2016-07-27 17:07 | 土山町 | Comments(0)