「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:モデルコース( 1 )

甲南の魅力をつまみぐいコース

さて、今日はモデルコースのご案内です♪


【散策コース】 題して『甲南の魅力をつまみぐいコース!!』
JR甲南駅→0.7km→仁木家邸宅→0.5km→矢川神社→2.5km→忍術屋敷→1.0km→
→慈眼寺→0.4km→薬師堂→1.3km→六角堂→0.3km→JR寺庄駅

さぁ、行ってみましょ~!!

スタートは甲南駅から…国登録文化財の「仁木家邸宅」をめざします。
e0200437_12172852.jpg


マスヤ酒店さんを右折
e0200437_1219435.jpg


甲南駅より0.7km「仁木家邸宅」到着です。
元津山藩漢方医で後に甲南病院を開いた仁木家が大正12年に建築された
スペイン瓦の三角屋根、観音開きの扉など大正ロマン溢れる洋館住宅です。
e0200437_1220535.jpg
e0200437_12211069.jpg


さらに進むと、左手に「天保義民の碑」。右折します。
e0200437_1223211.jpg


矢川神社に到着です。
古代、矢川津の守護に創健された延喜式内社。
中世には甲賀武士や甲賀忍者が集い、雨乞いの返礼に建てられた楼門(県指定)が残っています。
e0200437_12234948.jpg


来た道を戻り、先ほどの信号を直進。橋を渡り県道4号線に出ます。(左折)
e0200437_12272240.jpg


「野田」の信号を右折。次は「忍術屋敷」をめざします。
e0200437_1331161.jpg

e0200437_13321925.jpg


「忍術屋敷」到着~♪
甲賀五十三家の有力者望月出雲守が、元禄時代に山伏として実際に住んでいた住居で、
内部にはいろんなカラクリや製薬道具、文書が残され、国内唯一の本物の忍術屋敷です。
甲南に来たらやっぱりここに来なくっちゃ!!
e0200437_13345755.jpg


「忍術屋敷」を後にし、県道133号線を左に出ます。
e0200437_14454342.jpg


県道4号線を横切り、フレンドタウンを過ぎたところを右折。
e0200437_14515151.jpg


「慈眼寺」に着きました~。
関ヶ原の役の前夜、徳川方に味方して伏見城の籠城戦で散った
甲賀武士(忍者)10人の位牌と250回忌記念碑が残っています。
e0200437_14524015.jpg


そのまま、フレンドタウンの駐車場沿いを歩いて行き…
「瀬古の薬師堂」に立ち寄り、
e0200437_14562772.jpg


またまた、県道4号線を左に出て、
e0200437_14572110.jpg

「野尻」の信号を左折します。
e0200437_1458669.jpg


最後のポイントは「六角堂」
江戸時代中期の建築。形がユニークなので地域のシンボル的存在なんですよ。
e0200437_1515873.jpg


目指すはゴール「寺庄駅」
高校前を通って、
e0200437_1534295.jpg

踏切を右に。
e0200437_1535315.jpg


わ~い!到着~!!お疲れ様~!!
総距離 6.3km
この時期ははちょっと寒いけど、あたたかいと気持ちいいだろうな~♪
ゆっくり歩いてみるのもいいもんですね♥♥♥
e0200437_1512145.jpg

[PR]

by koka-kanko | 2011-01-17 15:23 | モデルコース | Comments(0)